旅 梅風呂

2005年10月18日

ロマン

本日の朝日新聞朝刊に、東南アジア地域の鉄道網についての特集が組まれていた。


シンガポール〜クアラルンプール〜バンコク〜プノンペン〜ホーチミン〜ハノイ〜昆明を結ぶルート(SKRL)が現在検討されているという。支線として、ビエンチャン〜ベトナム中部を結ぶルートも提案されているという。

また、タイ北部のノーンカイとラオス首都のビエンチャンを結ぶ鉄道も来年年明けから工事開始とのこと。


のんびりな東南アジア人のことだから、実現するころには僕もじじいになっていることだろう。壮大な計画だ。でも鉄道敷設ってロマンがあるなあ。SKRLが出来てから、今まで行ったことのある街を列車で訪れるってのもいいな。
posted by うめ at 22:04| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

そうだ、京都へ行こう

1週間余り、実家(姫路)でのんびりしてきた。

帰ったその日には西高吹奏楽部の飲み会。前日に声をかけたにもかかわらず、あれだけの人数が集まったのはななちんの人徳か? いや、みんなが優しいんだね。
その中の2人がもうすぐ結婚する予定とのこと。めでたいな。ちょっと寂しい気もするが。


16日火曜日には、イクスタと一緒に京都に繰り出す。御所、仁和寺、龍安寺。
仁和寺は、極楽寺、高良などを見て、かばかりと心得て、帰りにけり。なんてことはなく、じっくり見てきました( ̄∇ ̄)
その後、イクスタと一緒に素敵な着物を購入。色は深い藍で、帯には黒と朱、白の混じった華やかなものを合わせた。イクスタのは、朱の生地に黒の文様の入った着物。これを着て大阪の街を闊歩してきました! 街行く人の視線がまぶしい!これ着て神楽坂の街でもぶいぶい言わせる予定。

同日夜の「異種混合飲み会」は大成功だった。参加者はきのこ、ななちん、あ造、ひらけん、からす、イクスタ、うめ。中学、高校、大学の友人に、文カフェの後輩。これだけ雑多なメンバーが集まっておきながら、話も大いに盛り上がる。友達の輪も広がったようでよかった。2次会からはたまたま大阪にいた文カフェOBのイイダ氏、クマも参加。大阪にあれだけの文カフェメンバーが集まるとは。

その後はひらけんと供に漫画喫茶で寝た後、近鉄で奈良へ。ひらけんのご実家にお邪魔する。風呂を頂いた後、また爆睡。おきてから奈良をドライブ。ひらけんお勧めのスポットへ。友達が育った街を紹介してもらうのは面白い。自分の全く知らない姿を想像することができるから。子供の頃ここで遊んでたとか、この小学校に通っていたとか。

その後何故か異常にでかいジャスコで回転寿司を食べ、遠路姫路に戻る。

続きを読む
posted by うめ at 00:11| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

異種混合飲み会お知らせ

参加予定者にはメールで送りましたが、一応こちらにも。



異種混合飲み会 IN 大阪


日:8月16日(火曜日)
集合場所:JR大阪駅中央改札左を出たとこ
集合時間:19時
行動開始:19時15分
飲み場所:未定
参加者:○ななちん、あゆ(以上姫路)、なかち、うめ(ピアノの会)、テツ、キノコ、ヒラケン(以上文カフェ)、△まっきい、ななちんの友人2人(以上姫路)



仕事などで遅れる人は、電話かメール下さい。電波通じるところで呑んどくので。予
約はしない予定。既にてんでばらばらなメンバーなので、各自友人を適当に呼んで構
いません。その場合、一応前日昼くらいまでに連絡下さい。経歴も仕事もばらばらな
んで、それぞれ熱く語りましょう!


もし上以外の方でも、参加したい人がおりましたら、ウメ携帯もしくは右下「手紙よ届け」よりメールに連絡下さい。大体声をかけたと思うんだが・・・。


*高校部活は部活でのみませう! 一緒に飲んでもええけど、みんな大阪というのはきついかと思ったので声かけてません。参加したい方はぜひどうぞ!
posted by うめ at 23:46| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

来たる2005年夏☆

7月も残すところ2週間を切り、各種ビジネスもおとなしくなる8月が近づいてきた。10日近く連続して休めると思うと何だかむずむずしてきて、あれやこれや予定を立てたくなってくる。尻が落ち着かんわい。


とりあえず京都に繰り出し、歴史探訪の旅をすることだけは決定。
ななちん(姫路)、なかち(奈良)、ヒラタ氏(奈良)、ひで(名古屋)、その他諸氏、京都で異種混合飲み会でもやりますか!? さすがに全員に個別に会うだけの時間はないから。そういうのも楽しそうだな。なんか社会人っぽい。

西高ブラバンOB会もやりませうよ? >TAC、ばんちゃん、Karasu


それはそうと、9月にもある程度まとまった休みを取れそうだ。また海外にぶらり出かけようか。仕事を掛け持ちして忙しくなってきたので、あきらめかけていたのだが。


みんなのこの夏のご予定は? 時間が会えば向こうで(関西で)遊びましょう。
posted by うめ at 02:58| バンコク ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

ナイフ、ランプ鞄に詰め込んで

た、旅に出たい・・・。
空港の出発ロビーの雰囲気を味わいたい。
飛行機の中から地上を見下ろしたい。
入国カウンターを出てどきどきしたい。
見知らぬ街角でコーヒーを飲みたい。
その日知り合った人と酒を呑みたい。
現地人とつたない英語で会話したい。
知り合った人との別れを惜しみたい。

続きを読む
posted by うめ at 22:27| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

タイのお坊さんから手紙が届く

タイのお坊さん(ウボン・ラーチャーターニーで修行中)から手紙が届いたので、テンプレートをエアメールに変更した。両サイドバーのテンプレートもなかなか見やすい。

旅から帰国後、他のタイ人の友人からもエアメールが届いたのだが、まだ返事が書けていない。僕は翻訳の仕事があると、寝る、食う、生協以外の全エネルギーをそれに傾ける。そしてJOBが終了すると、何だか一気に力が抜けてしまって、日々の生活が呆けてしまうのだ。9月からそのサイクルの繰り返しで、仕事(翻訳+生協)以外のことがおざなりになっている・・・。
フリーランスの生活は、更に浮き沈みが激しいのだろう。その中で日々の生活を律していく力も求められるわけか。



posted by うめ at 02:48| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

東京ラオツーリストの会

楽しい飲み会だった。
参加者は、ピエール、姫、ケンゴ、ケンスケ、ナオキ、シン、ヒロ、そして僕である。
ラオスで出会った日本人ツーリストの殆どと再会したことになる。
内定式のため地方から上京した者も2名いる。

熱い、熱いぜラオツーリスト。

旅先で出会った人達とこうして東京で一堂に会するというのは、何だか不思議なものである。今夜のアジア料理屋は、確かにあのルアンパバーンの街角の飯屋に繋がっていた。
・・・カッコつけすぎかな。

また会いたいです。>みんな



・・・そして僕は翻訳作業に勤しむ。
posted by うめ at 03:17| バンコク ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月28日

東京ラオツーリストの会


目下、ラオスで出会った仲間達と東京で集う計画が進行中だ。連絡を取り合ってみたところ、みなの出席の意志は固そうである。

・・・熱い。熱いぜラオス。そしてラオツーリスト。

今度の土曜日は、BeerLao(ラオスのビール。旨いんだこれが)を片手に語り明かそう。


ビヤラオを飲みながら、ルアンパバーンの夜

ビヤラオを飲みながら
posted by うめ at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月23日

ラオス


猫も杓子もブログの世の中であるが、諸兄に倣って始めてみることにした。末永くお付き合いお願いします(ぺこり)。


さて、先日タイ・ラオス3週間の旅から帰国した。
東南アジアには学生時代に訪れたことがあったので、何の緊張感もなく旅に出たわけだが、流石に其処は「アジア」(日本もアジアなのだが)、アクシデント満載の旅行となった。

訪れたタイ古式マッサージ店が風俗まがいの店で、あられもない姿を晒すこととなった(やましいことは何もしてません、念のため)。
生まれて初めて手を出した(それもかなりびびりながら)はっ○にやられて、顎をがつんと殴られたみたいにふらふらになった。
あろうことか、パスポートや日本円、カメラなどを収めた鞄を置き忘れたままスピードボートに乗ってしまった。
不覚にも熱を出してしまい、旅の終盤は体調が最悪だった。

・・・アクシデントは満載だったが、後から思い出せば、しんどかった事、大変だった事が全て良い思い出になってしまうのが旅である。

ブログ開始記念(いろいろやってみたいだけかも)に、今回の旅のベストショットをアップしてみる。ラオスの世界遺産登録都市ルアンパバーンで、友人とメコンの夕暮れを眺めながら・・・。
メコンの夕暮れ
posted by うめ at 03:35| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。