翻訳 梅風呂

2011年11月17日

翻訳不可能性をめぐる3つのメモ

まだこのブログを覗いてくれてる人なんているのかな? 酸いも甘いも噛みしめて何とかやっています、というご報告を兼ねて、翻訳不可能性をめぐる3つのメモ。


1. 映画にもなった「ナルニア国物語」の第2巻『ライオンと魔女』で、魔女に唆されたエドマンドが虜になるお菓子と言えばプリンだけど、原文ではTurkish Delight(ターキッシュ・デライト)というトルコの砂糖菓子。日本の子供たちに馴染みのないお菓子だから、訳者が仕方なくプディングと訳した。雪と氷に閉ざされた寒い魔女の城で、冷たいプリンをむさぼり食ったりせんよね。子供心に「寒そう」と思ったものだよ。


2. 明治期に訳された「灰かぶり」(シンデレラ)を読むとね、シンデレラが「おしん」と訳されていたりする (別に、奉公に行ったり50%を超える視聴率をとったりするわけではないよ)。シンデレラを探しに来る挿絵の王子様は、サーベルを下げた軍服姿のおじさん。当時の翻訳者たちは、日本人に馴染みのないものを日本にあるものに積極的に置き換えていた。翻訳というよりも翻案と言った方がいいかもしれない。ちなみに、最初に「シンデレラ」を「おしん」と訳したのは坪内逍遙。シェイクスピア翻訳の先駆けとして有名な文学者だね。
グリム童話の翻訳の歴史については、ナダ出版センターの『日本におけるグリム童話翻訳書誌』に詳しい。ナダ出版センターからは、その他、シャーロックホームズやシェークスピア、児童文学などの翻訳に関する素晴らしい書誌が出ているよ。
http://homepage3.nifty.com/nada/index.html


3. エンデの『はてしない物語』はとてもよくできた作品で、至るところに面白いしかけがある。たとえば、『はてしない物語』の中で語られる『はてしない物語』は全部で26章あるけれど、これはアルファベット26文字と対応しており、第1章の書き出しは「A」から始まる単語 (具体的にいうと、Alles = 英語の All) に、第2章の書き出しは「B」から始まる単語 (Bertungen) になっている。第26章の書き出しはもちろん「Z」。これは、「すべての物語はアルファベット26文字で語られる」ということを暗示しているんだね。挿絵にも綺麗な飾り文字が描かれているよ。で、日本語版ではこのしかけがどうなっているかというと、残念ながら反映されていない。ぼくらの言葉は「いろは47文字」だからね。訳者さんも泣く泣くあきらめたのだろう。
これ以外にもいろいろと面白いしかけがあるんだけど、それは別のお話、いつかまた、別のときにはなすことにしよう。
posted by うめ at 01:06| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

『ビジネス技術実用英語大辞典』第5版



翻訳者必携の辞書『ビジネス技術実用英語大辞典』の第5版がこの夏発売される。改訂が告知されてから2年あまり、満を持しての登場だ。「翻訳者必携」と書いたが、理系、文系を問わず、学生にもビジネスマンにもお勧めの辞書である。この辞書の特徴は、なんといっても訳例と表現が非常に豊富であること。語彙数なら『リーダーズ』や『ランダムハウス』、語法なら『ジーニアス英和大辞典』、幅広い表現や訳例なら『ビジネス技術実用英語大辞典』という風に使い分けるとよい。


購入はproject-pothos.comから。7月下旬以降、購入受付開始とのこと。


posted by うめ at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

ATOK 導入

かねてより気になっていた ATOK を導入した。翻訳者をはじめ、さまざまな分野の物書きが重宝しているという日本語入力システムだ。
なるほど、Windows XP に標準搭載されている MS-IME 2003 よりも文字変換がはるかに賢い。学習機能も優れている。使い手のニーズに合わせた詳細なカスタマイズが可能なようなので、長く使用すればするほど使い勝手が良くなるのではないだろうか。
学生でもないのにアカデミック版を選んだので、価格は \4,500 ほど。重宝しそうなので、高い買い物ではない。
posted by うめ at 12:28| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

独立

今日が会社勤め最終日だった。2 か月前からすでに自宅で作業していたので、何もかもががらっと変わってしまうというようなことはないのだが、気分はやっぱり違う。そういえば、保育園に入学してこのかた、所属がなくなったのは初めてだ。

明日からは、晴れてフリーランサー。
posted by うめ at 23:29| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

軽快な PDF ビューア

最も広く使用されている PDF ビューア「Adobe Reader」は、とにかく重い。起動に時間がかかるし、サイズの大きなファイルの場合、スムーズにスクロールできない。PDF を参照しなければならない仕事のたびに、不便だ不便だと感じていたのだが、そんな悩みも Foxit PDF Reader で一発解決。PDF ビューアでお悩みの方は、ぜひお試しあれ。

Foxit PDF Reader

日本語に対応させるには、上記ページから fpdfcjk.bin をダウンロードし、そのファイルを Foxit PDF Reader の実行ファイル (拡張子が .exe のファイル) があるフォルダ (デフォルトでは C:\Program Files\Foxit Software\Foxit Reader) に移動させる。
UI を日本語化するには、Foxit Reader.exe の実行後、メニューの[Language] から [Japanese] を選択。
posted by うめ at 00:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

転職することになりました

7月初旬で生協を退職し、転職することとなった。転職先は翻訳会社である。社員として翻訳やチェックをすることになる。ついに、翻訳一本で生きていく道が開けそうだ。

続きを読む
posted by うめ at 00:43| バンコク ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

受注および今後の予定

翻訳チェックの仕事を受注した。納期は20日。
今回はファイルサイズ(分量)がとても大きいのでプリントアウトはせず、デスクトップのモニタとノートPCのモニタを見比べつつ作業していこうかと思う。
次にPCを買うときはモニタも2台設置して、マルチモニタの環境で作業したいな。


さてさて、今回の分を納品した後も2件仕事がきそうなので、3月末までは缶詰となりそうです。生協の方も卒入学シーズン〜繁忙期に入るから、4月中旬までは仕事三昧だな。体調管理に気をつけまふ。
posted by うめ at 01:05| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

納品

訳文チェックの仕事を納品した。IT系のドキュメントだったのだが、用語や言い回しの統一が大変。うっかりしてると、最初と最後で同じ単語に当てる訳語が違ってたりする。そろそろTORADOSを導入しようかな。初期投資10万、毎年のアップデート毎に数万というのは痛いが・・・。うぅむ。


これから梅風呂は田舎に帰ってきます。水曜日には戻ってきますが、しばしのお別れ。
寂しくても我慢してね★ ( ´∀`)σ)Д`)プニュ

posted by うめ at 05:44| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

受注

和訳チェックの仕事を受注。ボリュームだけみると、ここ半年で一番大きい仕事だ。ざっと読んだだけだが内容・英語ともに素直な印象。
ただ、納期が3月初旬の実家帰省中なのだ! ノートPCは持っているが、実家にはネット環境がない(ダイヤルアップはある)! さて困った。調べ物やメール送受信はどうしようか。


@ネットカフェで作業する
Aエアエッジを導入する
Bななちん家で作業させてもらう
C帰省を止めて、東京で作業(航空券がムダに・・・)


今のところ、@が濃厚。エアエッジの契約とか、面倒くさいことはできるだけ避けたいのじゃ。何はともあれ、やるぞ!


    book07-m[1].jpg
posted by うめ at 23:38| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

斬鉄剣的納品

仕事を納品した。

余裕ぶっこいてglobeを絶唱しまくっていたら、バロン城の地下でオーディンと戦うときみたいにぐんぐん時間がなくなっていき、Kの吹奏楽団の定演に行けなくなってしまった。本当に申し訳ない、今回はちょっとへこんだ。納期の方は斬鉄剣食らわずにすんだが、品質の方はどうだろうか。グングニルも嫌だ。
訳文をプリントアウトすると、ディスプレー上よりも推敲しやすい気がする。

明日から久しぶりに自由の身だ。
posted by うめ at 03:25| バンコク | Comment(5) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

そしてまた戦いの日々

翻訳の仕事を受注。タイトルには大げさなことを書いたけど、分量はちょびっとなので、どーんと構えて作業します。途切れず仕事を頂けるなんて、有難や有難や! 


そうそう、最近はglobeを聞きながら作業しておる。たまにCDに合わせて絶唱したりして。

Is this love? Is this love? Is this Love?♪
posted by うめ at 00:01| バンコク ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

納品

ジョブを納品した。今回、翻訳者から訳文が上がってくるのが24時間以上おくれたせいで、えらい苦労した。結局31日(火)の朝6時まで作業して納品した。納期を守るのは必須だと改めて実感。
posted by うめ at 23:44| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

仕事を受注

訳文チェックの仕事を受注。納期は31日(火曜)。

実はチェックの仕事は初めてである。翻訳チェックとは、別の翻訳者が訳した文章に誤訳やヌケ、ケアレスミスがないかチェックする仕事だ。少し前にコーディネータの方から、チェックの仕事に興味があるかと尋ねられたのだが、「やりたいですぴかぴか(新しい)!!!」と山ほどのやる気を見せておいたのが報われたのだろうか!? 
チェッカーとして使って頂けるようになったら、仕事の幅もぐんと広がるので本当にありがたい。他人の訳文を読むことができて、勉強にもなる。まさに一石二鳥だ。

がんばるべ!
posted by うめ at 21:17| バンコク | Comment(3) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

納品

仕事を納品した。

今回は途中で酷い流感にやられたり、生協の方が激務になったりして、なかなか苦難の道のりだった。

・・・まあ、辛い時は己が成長している時期とも言うしね。


週末はゆっくりお買い物にでもいきませう。
posted by うめ at 03:17| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

風邪菌が来た 仕事も来た

最近世間では風邪(インフル)をひいている人が多いやね。日頃の行いが悪いからぢゃ!へへん。と腰に手をあてて見やっていた梅風呂ですが、見事に風邪菌を頂戴いたしました!

大事をとって明日は有給休暇。ぐぅぐぅ寝てやろうと思っていたけど、翻訳の仕事が来てしまった。人生そんなもんすよねヽ(´ー`)

というわけで、納期26日木曜日。分量多大。頑張ります。
posted by うめ at 22:31| バンコク ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

納品→帰郷

翻訳の仕事を納品。と同時に、生協の方も仕事納めだった。

この一年、だらけてしまった時期もあったが、トータルで見たらまあまあやった方だと思う。だけど今年、人生はまさしく自分との闘いであると実感したよ。来年も絶対に負けねぇ。

では、これから姫路に帰郷いたします。よいお年を。See You.
posted by うめ at 04:13| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

仕事受注

翻訳の仕事を受注。今回は契約書。納期は水曜日夕方まで。

大掃除もまだ、年賀状書きも途上なのに仕事を受けてしまった。仕事仕事で慌しかった一年を象徴しているようだ。でもこれをきちんと仕上げれば、気分良く年を越せそうな気がする。
気合入れてがんばるぞ〜!
posted by うめ at 23:05| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

納品

今回のjobを納品した。仕事で詩を訳したのは初めてだったが、楽しかった!ちょびっとだったけど。やっぱり文芸翻訳も良いですな。推敲にご協力いただいたななちんに感謝でございます。

posted by うめ at 01:26| バンコク | Comment(3) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

仕事を受注

翻訳の仕事を受注した。レターの和訳だ。原稿中に詩や伝記からの抜粋も混じっているようで、面白そう。納期は来週月曜日。がんばりますぞえ。


ところで最近本当に寒い。朝、布団から出るのがまじで辛い。それどころか、経年劣化した我が布団はぺ〜らぺらで、寝てても辛い。ふわふわほかほかの羽毛布団がほしい。誰か下さい。お願いします。
posted by うめ at 21:35| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

納品

仕事を納品。結局バイク便を飛ばしてもらって、ついっと納品。

ふと気がついて見回してみると、季節はすっかり冬になっていた。街に枯れ葉が舞っておったよ。
posted by うめ at 23:40| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。