シューマン/ピアノソナタ第1番嬰ヘ短調作品11 梅風呂

2007年11月04日

シューマン/ピアノソナタ第1番嬰ヘ短調作品11


シューマン/ピアノソナタ第1番嬰ヘ短調作品11 第1楽章

Youtube でこんなん見つけた。懐かしくて何度も聴いてしまった。
大学でサークルに入会後、初めて弾いた曲。いやあ、よくこんな難曲にチャレンジしたものだ。あらためてプロの演奏を聴くと、まともに弾けてなったことがよく分かるけど・・・。
posted by うめ at 00:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいね〜。
お互い譜めくりしあいっこしたよね。
なんどもいうけど、わたしは梅風呂のピアノが好きだ。
ちょっと2番に手をつけてみたけど、難しい・・・。
まぁ、ショパンのスケルツォを10年近く弾いてる女ですから、
気長にいきますわ。
Posted by みぽ at 2007年11月04日 21:27
ぼくのピアノを好きだと言ってくれて、ありがとう。ポッ。

シューマンの2番は、何だかみほのピアノのイメージと合わんなあ。メンデルスゾーンの「ロンド・カプリチオーソ」が一番しっくりくる気がする。
Posted by うめ at 2007年11月09日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64383986

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。