劇団 PEOPLE PURPLE『SMILE☆スマイル』 梅風呂

2007年04月08日

劇団 PEOPLE PURPLE『SMILE☆スマイル』

劇団 PEOPLE PURPLESMILE☆スマイル
■2007年4月8日(日)
■シアターVアカサカ

■A: 「袋小路なクリスマス」 13:00〜
蓮森美どり・宇田学・北原絢子・タッシー・伊部夢花
■B: 「子ー大×友=忘」 15:00〜
植村好宏・森下仁佐恵・宇田学・柏村有美・鎌田亜由美・習田歩未
■C: 「袋小路的結婚式」 17:00〜
蓮森美どり・宇田学・駒居美輪・原田虎鉄・一明一人(ゲスト


1月初めに観た『ORANGE』に続いて、2回目のPEOPLE PURPLE。Aの「袋小路なクリスマス」と「袋小路的結婚式」は、『ORANGE』に登場する破茶滅茶なキャラクター袋小路林檎を主人公に据えた作品。いやもうかなり笑えた。うん、笑えた。一方「子ー大×友=忘」の方はというと、笑いの中にしんみりさせる話が上手くブレンドされていて、もう少しお話を膨らませれば、1回の公演にこれ1本でも十分いけそうな作品だった。「田舎から東京へ、お笑い芸人を目指して出て行った順平。故郷の村がダムに沈む事になりかつての級友達と同窓会を開く事に」という粗筋だが、「いい話」のツボを抑えてるなーという感じだ。想像が膨らむよね。
同窓会といえば、先日観にいったキャラメルボックスの『サボテンの花』も、若者達が同窓会に集まるシーンから始まっていた。こちらは失敗作だったように思うけれども・・・。
終劇後、ロビーで『The old CLOCK』のDVDを購入した。何でも昨年の池袋演劇祭大賞受賞作だそうな。物販のテーブルに並べられているのが目に入ると、もう気になって仕方がなくて、A、B、C の幕間ごとに「買おうかな、どうしようかな、再演されるかな、されなかったら観れないしな、でも結構するしな、やめとこうかな、でも欲しいな・・・」とチラチラチラチラ横目で観てたんだけれども。やっぱり誘惑に負けて買っちゃった。こういうところ、子供の頃から変わってない。気がする。
まだ観てないんだけど、興味ある人はお貸ししますです。
ところで今度の土曜夜、キャラメルの『まつさをな』を観にいくんだけど、誰か行かん?
posted by うめ at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。