羽海野チカ『ハチミツとクローバー』読了 梅風呂

2005年03月09日

羽海野チカ『ハチミツとクローバー』読了

羽海野チカ『ハチミツとクローバー』読了。


少女漫画である。こてっこての少女漫画。キャラが薔薇やら野菊やらしょったりする。
以下アマゾンより。


****************************************************************************

6畳+台所3畳フロなしというアパートで貧乏ながら結構楽しい生活を送る美大生、森田、真山、竹本の3人。そんな彼らが、花本はぐみと出会い……!?

****************************************************************************


最近『彼岸島』とか『EDEN』みたいなハードボイルド&ワンダーランドな漫画ばっかり読んでいたので、逆に新鮮だった。とても繊細で内向的な漫画。ちょっと展開が遅かったり、唐突だったりするのが難といえば難だが、たまには良い。


『ハチミツとクローバー』は、大学1年からのつきあいで、現在出版社勤務の女の子に貸してもらった。

そもそも、大学1年の時にとった英会話の授業で知り合った友達。その授業を受けていた人の中では、彼女と、もう一人セッキーという野郎と今でも付き合いがある。先週その2人と酒を呑んだのだが、その席で借りたのだ。
漫画の話、とんでもない恋バナで盛り上った(?)。やれやれ。
posted by うめ at 00:34| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。