7月に読んだ漫画 梅風呂

2006年07月29日

7月に読んだ漫画

4757517254.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V64751540_.jpg

ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~(3) 藤原カムイ
出版社: スクウェア・エニックス (2006/7/25)
ASIN: 4757517254


ロト紋の続き。実は、初めて自分で買った雑誌が月刊少年ガンガン。それもロト紋を読むためだった。アルスとキラがカダルの元で修行するとことか、なつかしいなー。「紋継」ではまだポロンが出てきていないけれど、これも伏線があるんだろうか。4巻が待ち遠しい。


4047138274.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V50806843_.jpg

交響詩篇エウレカセブン (4) (コミック) 片岡 人生
出版社: 角川書店 (2006/5/24)
ASIN: 4047138274


これは立ち読み。エウレカとレントンがニルヴァーシュで闘うとこ、感動した。レントンかっこ良すぎだろ〜。つか、あんなに血だらけで・・・。


4063614549.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V64576056_.jpg

彼岸島 16 (16) (コミック) 松本 光司
出版社: 講談社 (2006/7/6)
ASIN: 4063614549


なんかもう、次から次と出てくる化け物(オニ)たち見たさで読んでる。今回の「姫」には参った〜。顔怖すぎ。乳多すぎ。体長すぎ。でも最後シュルシュルって、おい。


4063725375.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V63734614_.jpg

暁星記 6 (6) (コミック)
菅原 雅雪
出版社: 講談社 (2006/7/21)
ASIN: 4063725375


完全にイケてない漫画に成り下がったな。ナウシカと重なりすぎやし。粘菌ってあんた・・・。


4088653467.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V65402679_.jpg

寿町美女御殿 2 (2) (コミック)
山下 和美
出版社: 集英社 (2006/6/19)
ASIN: 4088653467


一巻よりはインパクトが落ちたけれども、まだまだ健在なエリザベスおばあさま。モンゴルとか凄すぎだべさ。これ読むとなんか元気になるわー。


4063725391.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V63734536_.jpg

不思議な少年 5 (5) (コミック)
山下 和美
出版社: 講談社 (2006/7/21)
ASIN: 4063725391


『寿町美女御殿』と同じ山下和美の漫画。こういう中篇連作漫画って、巻を追うごとにクオリティが落ちてくことが多いんだけど、『不思議な少年』は5巻目でも素晴らしかった! 40歳OLの話も、終わるはずの人生の先に進んだ話も、独裁者の支配する街の話も、52年後の流星の話も、どれもこれも最高!


4785926651.01._SS500_SCLZZZZZZZ_V62535684_.jpg

トライガンマキシマム 12 (12) (コミック)
内藤 泰弘
出版社: 少年画報社 (2006/7/26)
ASIN: 4785926651

ついにここまで来たか〜と感慨深かった・・・。
ヴァッシュの「旅は終わる−だけど日々は終わらない 俺が愛したこのタフで優しい日々は」には涙、涙ですよ。
ねーちゃんズの危機を救ったリヴィオなんてカッコ良すぎやし。そのチャプターの名前が「ラン・リヴィオ・ラン」になってんだけど、これはドイツ映画の『ラン・ローラ・ラン』とかけてんのかな。
巻末の方で、ついにオカマとレガートも登場。ところでウルフウッドってどうなるんだろ。



そうそう、つい先日『ぼくの地球を守って』の続編が出版されてるのを知った。 シリーズ名は『ボクを包む月の光 「ぼく地球」次世代編』。あんまりびっくりしたもんだから速攻で書店で確認したんだけど、絵に心底がっかりした。あの線の細い、小中学生におもねるような絵は何だ! 「ぼくたま」の、シオンの子供時代が描かれていた頃の絵は好きだったんだけどな。イメージを壊されたくないから、多分よみません。ありすと輪が結婚してるらしいし。


とまあ本日はここまで。
posted by うめ at 01:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ぼくたま」続編おもしろいよ。
絵柄そんなに違う?
すでに「ぼくたま」連載中、最初と最後で全然違うやん。

同じ作者の「未来のうてな」も好きだな〜。前半はイライラするけど。
Posted by na-chan at 2006年07月31日 18:31
絵が、絵があまりにも少女漫画なのです・・・。

花しょってるくらいはいいけど、瞳が顔の半分くらいあったり、絵が白すぎたりするのは勘弁・・・。

『彼氏彼女の事情』『ナルト』『AKIRA』などを読み返したいなあ。
Posted by うめ at 2006年08月02日 21:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。