転職することになりました 梅風呂

2006年05月24日

転職することになりました

7月初旬で生協を退職し、転職することとなった。転職先は翻訳会社である。社員として翻訳やチェックをすることになる。ついに、翻訳一本で生きていく道が開けそうだ。

転職活動と呼べるほどのことはしていない。恩師からとある翻訳会社を紹介していただき、トライアルを受けた。「トライアル」とは翻訳業界の試験のようなもので、実際にドキュメントを翻訳したり、訳文をチェックしたりするのだが、それに翻訳会社サイドが点数をつけるわけだ。出来の如何により合否が決まる。幸いにも合格をいただいた。これが3月末のこと。
4月初旬に面接に赴いた。慌てて皺だらけのスーツにアイロンをかけ、白いところの方が多い履歴書を用意して。外注翻訳者として登録していただければと軽い気持ちで望んだのだが、社長の口から「君の気持ち次第だが、社員として働かないか」という言葉が飛び出した。今から思うと、もうその瞬間に気持ちは固まっていたのかもしれない。現実的なことを色々と考えてしまって、歯切れの良い受け答えは出来なかったのだけれど。数日の猶予を頂いた。

生協の店長に言い出す(一般の会社だと「辞職を願い出る」とか言うのだろうか)までが本当に辛かった。話を切り出すのに5日かかった。そして、職場のパートさんたちに話すのには1ヶ月かかった。生協の仕事もとても楽しいし、やりがいがある。今の職場のおかげで流通や小売の社会を知ることができたし、企画を立案し、実行に移す手法を身につけることもできた(実際に所属していたのは1年やそこらなので、まだまだひよっこではあるのだけれど)。優秀な上司やパートさんにも恵まれた。だからこそジレンマがあった。
ちょうど頭を悩ましていたころ、イタリアにいる友人が次のような言葉をネット上にアップした。

「均衡は、貴方の決断で破られる。決断と引き換えに失ったものを、貴方がそれを留保していたことで、手に入れも失いもしていなかったものを、貴方は振り返り、そして思う。あのころは良かった。しかし見よ、今の貴方を。今、貴方は大きい。」

これを読んで、ぐっときたんだ。翻訳の道を選んで失うものもあるだろうけれど、2年後や3年後、僕は今よりさらに成長できているのではないか。その時の自分は大きいかもしれない。
決断を下した。


バイト時代、食堂部時代を含めて、生協には8年強所属していた。その生活もあと1ヶ月で終わる。悔いのないよう最後の仕上げを行うつもりだ。今しばらくのお付き合いをよろしく。
同時に、次のステップへの思いも強めている。夢を夢で終わらせない。一人前の翻訳者になる。


相談に乗ってくれた友人、泣いてくれたパートさん、イタリアのヤジ、ありがとね。
posted by うめ at 00:43| バンコク ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まずは大きな第一歩だね、おめでとう!!会社だといろんな障害もあるかと思いますが、その社長さんならいい環境そうだね。本当によかったね。大学の恩師にも感謝だね。
これからのうめちの明るい前途に 乾杯!!
Posted by おめでとう! at 2006年05月24日 10:10
やりましたね、大きな決断。
五月晴れの昼に相応しい日記。
今後も応援しています。
Posted by ikuko at 2006年05月24日 12:35
改めておめでとうございます。
「夢を夢で終わらせない」って素敵や思います。
ぜひぜひ夢を叶えてください。
Posted by kaba at 2006年05月24日 13:12

いやー。いい話。

おめでとうございます。

素敵。

おいらもがんばろ。


Posted by ban at 2006年05月24日 13:47
おめでとう!
ぐっときました。

決断は決めたこと(答え)より、決めた過程に意味があるんだと思います。
まさに梅ちゃんが悩んだ過程こそが、意味のあるもんだと思います。
なぜなら、大きくなった自分・輝いてる自分に対して、そうあろうと思うことができるから。

すばらしいことだと思います。

心から、決断の過程に「おめでとう!」
Posted by bote at 2006年05月24日 16:01
うめちゃんはやっぱりスゴイね。
どんなに時間をかけても自分の信念をしっかり持って、
それに向かって進んでいく。
夢を夢で終わらせない強さ。
だからわたしはうめちゃんを尊敬しています。
そして「均衡を〜」の文章。
過去を振り返りがちなわたしだけど、過去より成長した自分を見つけてみようかな。
ちょっと前向きになれるかもしれない。
Posted by みほ at 2006年05月24日 19:43
うめ〜!!!おめでとう。
夢が現実になる日が近づいてきたね。
私もとても嬉しい気持ちになったよ。

環境が変わると体調を崩しがちだから
無理しないでね。
Posted by あゆみ at 2006年05月24日 21:01
やったな!
凄いよ君は。輝いてる!!
Posted by iso at 2006年05月24日 21:05
おお〜、やったじゃん。おめでとう!!
 
こりゃあ、転職(再就職)祝い飲みをパーっと
せにゃならんなあ〜(^^)

ま、私も負けないけど(笑)
 
Posted by なおこ at 2006年05月24日 22:16
転職への決断&実行、
おめでとうございます☆

ひしひしと伝わってくるうめちゃんの信念
にぐっときました。
そして、お友達の言葉にも。
今よりさらに成長している自分。
そう考えると、私もがんばんなきゃな〜と
思いました。

これからも、翻訳の道をがんばってください。
母と共に応援しています☆
Posted by さちゅ〜 at 2006年05月24日 22:39
ダーウメに倖あれ。
Posted by 破壊王子コイケ at 2006年05月24日 23:26
先日、早稲田に行く機会があり、文カフェで
昼を食べました。とんからラーメンも
中華雑炊も、もうなかったけど、懐かしかった
です。新しい一歩、おめでとうございます!
Posted by 1P at 2006年05月25日 00:30
ひさしぶり。

早稲田にうめがいないと、帰る場所がひとつなくなってしまうようで寂しいなぁ。
でも新しい道でうめらしく進んでってね。
応援してっからー。
Posted by ゆひ at 2006年05月25日 10:55
うめの人生にとって大きな転換期。決断に至るまでにかなり悩んだんではないでしょうか。
ただ、目標が現実になってきてるんやから、このまま一気に突っ走るのみ。幸多からんことを祈念します。
Posted by まさ at 2006年05月26日 23:59
遅ればせながら本当におめでとう!!
とっても難しいことだと思うけど、うめちゃんには、これからも夢に向かって一途に進んでいってもらいたいです。
心から応援しています☆
Posted by エビちゃん at 2006年05月28日 13:57
>みんな

前略 コメントどうもありがとう。正直言うとね、張り詰めていたものが少し緩んだ感じがする。上昇志向でずっとやってきたけれど、今ようやく一つ目の踊り場にたどり着いたような気持ちだ。
でもまあこれに甘んじることなく、一流の翻訳者を目指してゆくよ。
いろいろとありがとうね。これからもよろしく。
Posted by うめ at 2006年05月28日 17:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。