「今の私をカバンにつめて」 梅風呂

2010年10月17日

「今の私をカバンにつめて」

■脚本・作詞:グレッチェン・クライヤー
■音楽:ナンシ−・フォード
■翻訳・上演台本:三谷幸喜
■演出:G2
■出演:戸田恵子・入絵加奈子・麻生かほ里・植木 豪(Pani Crew)・石黒 賢
■演奏:ベース:千葉一樹 ピアノ:江草啓太 ギター:松宮幹彦 ドラム:野呂尚史
■会場:大阪ビジネスパーク円形ホール

舞台がナイトバーのステージになっており、主人公(戸田恵子)率いるプロのバンドが夜の本番に控えてリハーサルをするという設定。本物のリハーサルを覗いているような錯覚に。
posted by うめ at 23:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。