鳴らないピアノ 梅風呂

2006年05月19日

鳴らないピアノ

今日はいろいろあったのでちょっと気分を変えたくなり、仕事が終わってからピアノスタジオへ。
久しぶりにベートーベンのテンペスト、シューベルトの21番、ラヴェルの古風なるメヌエット、バッハのフーガなどを意気込んで弾いてみるも、何ヶ月もピアノに触っていない指には荷が重すぎた。相変わらず薬指は弱いし、レガートも滑らかでない。フーガも3声になると大混乱。シューベルトの13番はかろうじてというところ。結局アシタカせっ記とかハウルの音楽でごまかしてみる。
「Zone」に突入するぐらい没頭して弾いてやろうと思っていたが、かえって欲求不満に! むきーっ! 絶対にリベンジしてやる。Fuckin'.


Image020.jpg
昔懐かしの。
posted by うめ at 00:29| バンコク ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピアノ懐かしいなぁ。
偶然、一昨日ピアノの先生が夢に出てきて、
その朝街で、ピアノやめる前(高3)に最後にひいたショパンのノクターンがずっとかかってたんです。
なんだか不思議な気持ち。

リベンジ?で、またすっきりひいてくださいね!
Posted by さっし〜 at 2006年05月19日 14:22
同じく。。゛(ノ><)ノ
姫路居る時ピアノずっとやってたのに
こっち来てから弾いてないから
フルート教室の部屋にあるピアノをたまに
弾いてみるものの指が動かないの(T_T)
曲の音は覚えているのに指が思い通りに
動いてくれない。指の力も弱い。
大好きなショパンやベートーヴェン
また弾きたいよ・・・(゚〜゚)
Posted by にっしー at 2006年05月19日 22:06
お〜っ!懐かしい風景。
私もピアノ弾きたいな〜♪
今、何も弾けないし、
しばらくピアノはさわってないけど、
気持ちだけはあります。
弾きたいという気持ちだけは☆
いつか、また弾けるようになるかしら・・

Posted by さちゅ〜 at 2006年05月20日 01:05
早稲田の杜?
自分が新入生だったときの例会で弾いた以来、弾いた記憶が無いねぇ。

が、懐かしいね。
Posted by Kago at 2006年05月20日 02:30
お元気でいらっしゃいますか?私もピアノ大好き!でも練習時間がなくて指がうごきません。ロシアにも電子ピアノを持っていくつもり!アシタカせっ記いいですよね。
Posted by ねごろ at 2006年05月20日 09:42
↑同じく。懐かしいね、早稲田の杜。
って、2年前に使用したんだけど(笑)
 
現在我が家のピアノは埃をかぶって、洗濯物置き場と
化している・・・。
 
ごめんね、ピアノ君。
Posted by なおこ at 2006年05月20日 13:28
早稲田の杜かぁ。
それはそれは懐かしい。
ピアノ・・・弾いてないなぁ・・・。
Posted by みぽ at 2006年05月20日 18:51
>さっしー

また弾いてみろってことかもね。お告げやもしれぬ!

>にっしー

フルートだけでも、音楽のある生活をしてるのはうらやましいよ。

>さちゅう

さちゅうはピアノを弾けるような時間に帰宅が難しいだろうしねえ。

>かごさん

正解。とっきどき一人で早稲田の杜を借りて弾いてます。

>ねごろ氏

ロシアだったら、わざわざ電子ピアノを買わなくてもそこらじゅうで本物を弾く機会がありそうだけどなあ。アシタカせっ記の「セッ」が造語かつ造字であることが分かった。

>なおこ

指の筋肉が人並みになってしまってるかもよ。指立て伏せをしなさい。バキみたいに。

>みほ

本物が弾けるスタジオを熊本で探すのじゃ。夫婦で連弾とかええのう。
Posted by うめ at 2006年05月21日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18004034

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。