Kyoichi tsuzuki "TOKYO : a certain style" 再読 梅風呂

2005年01月26日

Kyoichi tsuzuki "TOKYO : a certain style" 再読

Kyoichi tsuzuki "TOKYO : a certain style" 再読。


再「読」と言えるのだろうか。ここ1ヶ月、いわゆる活字本を殆ど読んでいない。買いためる一方である。翻訳などの作業で英語&日本語とずっとにらめっこなので、活字本を手にとる気が起きない。ううう。

というわけで、Kyoichi tsuzuki "TOKYO : a certain style"は写真集である。僕が持っているのは英語に翻訳されたバージョンで、もちろん日本語版がある。
英語版の方が装丁が洒落ていて、紙質もいい。

Kyoichi Tuzuki is a writer-photographer. He visited & photographed a hundred apartments, condos, and houses in Tokyo area, documenting what he saw there. We can see the real living style of Tokyo. Chaos in the room - many books, "mono", CDs, records, dirty clothes and dishes, rubbish heaps. No resident were photograghed, but only the interior of their rooms. "A certain style" of each residents -students, officers, workers, "freeters", musicians, and designers - may be imagined through these photos.


なーんてな。間違ってそう猫
ラグジャリーでハイソ、おされーな室内を撮影した写真集ではなく、これぞ東京のせっまい部屋の真実! を見せてくれる写真集である。イマジネーションをかきたてられていい。住人がどんな生活をして、どんな夢を見て、どんな飯を食い、どんな女or男と寝て、どう堕落していっているのか、妄想をたくましくするのです。お勧め。


0811824233.01.LZZZZZZZ
posted by うめ at 07:44| バンコク ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
gooblogただいまメンテナンス中...
いきなり出鼻くじかれました。
10万人抜きが遠のいた。
この本だいぶ前から持ってたねえ。
なんか懐かしいぜ。
Posted by b98 at 2005年01月27日 00:10
どうも普通の活字を読む気がしなくてねえ・・・。インテリアの雑誌とかに走ってしまうのだよ。

さあ、メンテナンス終了しましたよ! 
On Your Mark!

そういえばななちんはb98をめちゃこまめにチェックしてるってさ。
Posted by うめ at 2005年01月27日 08:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1714326

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。