都築 響一『賃貸宇宙 (上)』購入 梅風呂

2005年12月13日

都築 響一『賃貸宇宙 (上)』購入

都築 響一の『賃貸宇宙 (上)』を購入した。


4480877339.09.LZZZZZZZ[1].jpg



2001年に発売された写真集『賃貸宇宙―UNIVERSE for RENT』の文庫版である。ハードカバー版はなんと\9975もするから、文庫版の発売は貧乏人にはありがたい。

さてこの写真集は、以前紹介した『TOKYO:a certain style』と同じく、普通の人々の部屋(300物件)を写真と短いコメントで紹介している。普段は限られた友人の部屋しか知ることはできないが、一気に膨大な数の部屋を覗くことができる。その覗き見感覚が楽しい。お洒落なインテリア雑誌で紹介されている「いかにも」な部屋より、生活が透けて見えてリアリティもある。数年掃除をしてなそうな汚部屋あり、図書室みたいに本が山と並べられている部屋あり、怪しげなフィギュアが蠢いている部屋あり、クールでスタイリッシュな部屋あり。
ただ不満を言えば、『TOKYO:a certain style』では一切登場しなかった住人たちも写されているのだが、彼らがなぜか素っ裸であること。あまり必然性を感じない。


他人の生活をちょっくら覗き見してみたい梅風呂みたいな人にお勧め。
posted by うめ at 00:32| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日本の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBさせていただきました。
インテリア雑誌見たいなきれいな部屋は見飽きているけれど、こういう生活感たっぷりな写真はなかなかお目にかかれません。
それにしてもほんとに、何で素っ裸なんでしょう?
Posted by 海明 at 2005年12月22日 01:09
どうも、はじめまして。

都築響一の写真集は面白いですよね。背伸びしないありのままの絵を撮っているように思います。『TOKYO:a certain style』は読み(見)ましたか? どちらかというとあっちの方が好きです。
Posted by うめ at 2005年12月22日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10598813

この記事へのトラックバック

小宇宙
Excerpt: 自分の部屋に対するこだわりは、計り知れない。そんな人たちの小宇宙を、とくとご覧あ
Weblog: 聴こえてくるのは潮風だけじゃない。
Tracked: 2005-12-22 01:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。