梅風呂

2007年07月29日

今日の梅風呂

選挙に行かなきゃなぁ、どこに入れようかなぁなんて考えていると、雷が鳴った。程なく雨も降り出した。雷鳴が徐々に近づいてくる。後輩君とメールのやり取りをしているうちに瞼が重くなって、いつの間にか眠ってしまっていた。覚えていないけれども夢を見たと思う。目が覚めると、窓の外で黄橙色の西日が差していた。ズボンを履き、財布と携帯と鍵と選挙の用紙を持って家を出た。時雨のおかげか、うだるような暑さではなくなっていた。家から10分ほどのところにある投票所は全然混んでいなかった。だから、いくつもの目が僕の一挙手一投足を追いかけてくる。よれよれのTシャツと半パンで出てくるんじゃなかった、髭を剃ってくればよかったと思った。誰にも目をあわさないようにして、そそくさと投票を済ませた。投票所のとなりにあるスーパーで晩御飯の材料を買った。今日は忘れずにポイントカードを持ってきたから、45Pたまった。1Pがいくらに換算されるのかは知らない。
今晩はそうめんと決めていた。薬味を刻もうと思ってまな板を動かしたはずみに、洗った食器を入れていたボウルが台から転げ落ちた。雷が落ちたときみたいな音がした。重宝していた皿ばかり3枚も割れてしまった。東京に出てきた次の日に買ったご飯茶碗もくだけてしまって、悲しくなった。大きい破片は手で拾い集めて、小さい破片は掃除機ですいとった。けれども、どうやら見過ごした破片があったらしい、いつの間にか足の腹を切っていた。畳に点々と赤い血の跡がついていたので、気が付いた。野菜を刻んで素麺の上に散らし、つゆをかけただけの簡単な食事を済ませたあと、頼まれ仕事を少しずつやっつけている。たまに選挙速報を聞く。窓の外では時折稲光がきらめき、雷鳴が夜の黒い大気を震わせている。
posted by うめ at 22:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ヒストリエ

ヒストリエの4巻が出た。3巻から待つこと1年8ヶ月。次はいつになるだろう。ところで、エウメネスのAAを見つけた。

               __‐`'´''"'マ          ____\   ー‐┐    |一
                Z.    __`ゝ          \      ノ´   ⊂冖
 ∧      /|   ゙仆斗┘リート=┬-、_      \    ー‐┐   ,/
/   ∨\/   |    `L,.っ,ノ u }ノ ノ   \      ,>   ノ´   \
         |__    兀.!_// i |     l、     く.   ー‐┐ ー|ー
ー‐┐ ー|一ヽヽ /  u' \ヽ‐'´  !|     ト、     \   ,ノ´   ̄匚ノ
 ノ´   ノ こ  /_____,  }j  ハ、  ヽ ヽ,___/    /  ー‐┐  ┼‐ヽヽ
ー‐┐  ニ|ニ.     / ___ノ /\_,≧/ u 人.   /     ,ノ´   ノ こ
 ノ´   ⊂冖   く  {上rン´  ,厶../ / ヽヽ   \    ||  ニ|ニ
ー‐┐  |     /    ̄   ノ{こ, /,〃   !|    \   ・・   ⊂冖
 ノ´   l.__ノ   \     ,.イ !l`T´ | /     |:|     /       |
ー‐┐ ー‐;:‐    \   //    l  |     |_|   ∠.、       l.__ノ
 ノ´   (_,     /   ヒ_ー--、_|ー、____,ノj┘    /        ┼‐
ー‐┐   /     /     \ ̄\ー`トー-<    /          ノ こ
 ノ´   \     \      \  ヽ  \  ヽ    ̄ ̄|
 | |   」z.___    >       \. ヽ.  ヽ   l      |/l   /|  ∧  /\
 ・・   /| (_,  /           ) lヽ   ',  l、      |/   | /   V
       ┼‐   \       , イ、_,上ハ   }  小          |/
      ノ こ     \     (乙≧='''"´ ,∠,__ノ/
      ┼‐ヽ    /           厶乙iフ/
      ノ ⊂ト  く               `¨¨¨´
                \
posted by うめ at 19:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

よってたつところ

いろいろと思うところがあって、しばらくの間、翻訳のことだけを考えた生活を送ってみる。翻訳に真摯に向き合ってみるよ。ちょっとした決意宣言。
posted by うめ at 23:14| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

時をかける少女/FREEDOM

時をかける少女』が地上波で放映されるようです。これは本当に名作ですよ。また見なきゃあ。

■フジテレビ
■7月21日(土)21:00〜

そして、『FREEDOM 4』もYahoo動画で公開です。いよいよ地球篇。

■Yahoo!動画
■7月20日(金)12:00〜7月23日(月)11:59


今日、ようやく『ほしのこえ』と『雲の向こう、約束の場所』をみた。綺麗な映像にほれぼれ。そして、失われた、いや決して誰も経験しえないような、良き青春時代への憧憬がびんびん。
かつて新海誠監督が日本ファルコムに勤務し、ガガーブトリロジーやイースなどのオープニングムービーを担当していたことを知って、ああなるほどと思った。通じるものがある。

ところで、漫画やアニメは日本の文化であり、世界にどんどん発信していこうと政治家が発言するような時代だけど、小学生や中学生はいまだに「漫画を学校に持ってきてはいけません!」とか「漫画を読まずに小説を読みなさい!」とか言われるんだろうか。もしそうだったら、なんか可笑しいよねえ。「日本の文化」なのに。それに、ずっとむかしは小説だって、そんなもん読むやつぁナマケモノでろくでもねえヤツだと言われてたもんじゃがのぅ。

そうそう、これからは家でも少し翻訳の仕事をやることになったんだけど(もちろん会社に内緒で)、翻訳対象の内容が海外における母語教育なのです(研究者の間で「国語教育」「母国語教育」と言わないのは、やはりそこにNationalな意味合いが含まれてくるからだそうだ)。
現代社会では、広告、地図、漫画(アニメ)、プレゼンテーション資料など、文字テキストと記号、画像、映像を組み合わせて使用されているものが非常に多い。だからこそ、文字テキストと画像を組み合わせたマテリアルの読解を母語教育に採りいれていく必要があるという考えがあるらしい(僕らの世代が受けた国語教育は、教科書に掲載された「文字テキスト」のgeneralな意味をただ解釈していこうというものだった)。特にオーストラリアやイギリスで盛んに議論されており、実際に教育の現場で実践されているという。そうした母語教育の研究者の方と知り合いになり、海外の資料を翻訳することになったわけです。3年先、5年先を見据えた最新の内容なので、なかなか刺激的で面白そう。
というわけで、海外の教育現場での漫画やアニメの位置付けを知ることができるかもしれない。
posted by うめ at 00:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映像作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

ほしのこえ/雲の向こう、約束の場所

YAHOO動画で新海誠のアニメが期間限定公開されとるようだよ。

http://5cm.yahoo.co.jp/streaming/

『ほしのこえ』2007年7月2日(月)〜7月30日(月)
『雲の向こう、約束の場所』2007年7月11日(水)〜7月18日(水)

最近はアニメネタばかりだけど、本や漫画を読んだり、映画や芝居を観にいったりと楽しんでおります。
最近のヒットは、アーシュラ・K・ル=グィンの『Voices』。日本語の翻訳は8月17日に、そして三部作最後の『Power』は本国で9月に出版されるようです。
地下沢 中也の『預言者ピッピ(1)』も良かった。超弩級の演算能力を持つ人型コンピュータ「ピッピ」は、気候や地殻変動など、地震に関する膨大なデータをもとにこれから起こりうる地震を「予測」しているんだけど、あるときデータの入力制限を解かれ、現時点までの地球のありとあらゆるデータを入手する。そしてピッピが次に「予言」したのは・・・というお話。そういえば現実世界では、世界最速のスパコンの性能が3ペタFLOPSにまで高まったとのこと。3ペタFLOPSとは、毎秒3000兆回の浮動小数点演算を行えるということらしい。そんなの、東京ドーム何個分で表してくれないと分かんないよ。まあとんでもなく凄い性能なんだろうけど、もっともっとコンピュータの性能が進化していけば、近い将来の気候や経済などを正確に予測(というより予言)できるようになるんでしょうかね。気候については悲惨な予言結果ばかりになりそうだが。
芝居はヨーロッパ企画の『衛星都市へのサウダージ』、映画は『鉄コン筋クリート』が当たりでした。『パプリカ』も良かったけど。今日、会社の先輩から『パプリカ』の原作小説を貰った。

関係ないけど、今度会社の健康診断で人生初のバリウムを飲むことになりそうです。オェってならないか、今から心配。ついでに、血液検査はもっと心配です。そういえばこないだ血液検査をしたときに「耳から血を採ってください」と言ったら看護婦さんに笑われたんだけど、子供の頃は耳から採血してたよね?
posted by うめ at 21:15| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 映像作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

ふしぎの海のナディアその2

GYAOで第16話「消えた大陸の秘密」まで見ました。船内に発生した有毒ガスのせいで死亡した船員たちを弔うために、海底に沈んだアトランティス(本当はブルーノアやレッドノアと同じく、最初にアトランティス人が地球にやってきたときに乗っていたアダムスキー型宇宙船)を訪れる回。バベルの光の高温で融解した都市の廃墟が怖い。乾いて赤茶けた大地は何となく核戦争を連想させる。

ところで第15話「ノーチラス最大の危機」では、フェイトさんの最後の台詞にぞっとしました。普通の子供向けアニメだったら、その前のお涙頂戴な台詞までで止めて、あの最後の絶叫は挿入しないんじゃないかと思う。こんなシーンをガキのときに見てたんだなぁ。
posted by うめ at 22:28| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 映像作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。